チャットレディに対しての常套句「彼氏いるの?」はアンサー次第で明暗

チャットレディやメールレディをやっているという人なら、必ず何度か「彼氏いるの?」という質問をされたことがあると思います。

 

私も毎回のようにこの質問をされていたので、一時期は夢の中で「彼氏いるの?」という言葉が聞こえるほど、耳について離れなくなったことがあります。

 

正直うんざりするほど何度も言われる「彼氏いるの?」ですが、どう答えればお客さんが喜んでくれるのか?

 

またチャットやメールを楽しんでくれるのかと悩んだことがあるという人も多いのではないでしょうか。

 

そこでここでは、私自身がチャットレディをやってきて身につけた、この質問をうまくかわす方法や、お客さんが喜ぶ答え方をご紹介していきたいと思います。

 

チャットレディー「元気?」と聞いてくるのは挨拶代わり

まず「彼氏いるの?」という質問に対する答え方をご紹介する前に、チャットレディーとしての、基本的なチャットやメールでの会話の方法から見ていきたいと思います。

 

チャットレディやメールレディがどのぐらいお客さんを楽しませることができるかは、そのまま報酬額にもつながることですので非常に重要です。

 

そこで、まずはひとつあなたに質問してみたいと思います。

 

チャットレディであるあなたは、お客さんから「元気?」と聞かれたらどんな風に答えていますか。

「元気ですよ」「普通です」などと、それこそ普通に答えるのはNGです。

 

また「まあまあ元気ですけど、ちょっと風邪気味で体調が悪いかな」というネガティブな答えもダメですね。

 

せっかく女性とのやり取りを楽しむためにチャットやメールをくれたお客さんを、がっかりさせるような答えはNGです。

 

では「元気?」という質問に対して、どう答えればチャットレディとして合格なのでしょうか。

 

答えはとても簡単です。

 

「はい、おかげさまで元気です。◯◯さん(お客さん)はいかがですか?」

 

なぜこれがチャットレディの正しい答え方であるかというと、それはライブチャットサイトを利用する男性が、こんな答えを望んでいるからです。

 

正直に言えば、お客さんはチャットレディが元気かどうかなど、あまり気にしていません(笑)。

 

お客さん求めているのは、女性と楽しく、そして時にはちょっと刺激的な会話(チャット)をすることです。

 

その話のきっかけとして「元気?」と聞いてくるんですね。

ですから自分の体調には関係なく、素直に「はい」と答えて「ところで◯◯さん(お客さん)はどうですか?」とすぐに聞き返すことで、お客さんとの会話のキャッチボールが生まれます。

 

チャットレディは、こうした会話(チャット)のキャッチボールをいかにスムーズに行い、次の機会につなげるかというのが非常に大切なんですね。

 

そして実はこれは「彼氏いるの?」という質問に対しても同様です。

 

この質問にうまく答えることで、さらなる報酬アップを期待することができます。

 

チャットレディー「彼氏いるの?」に対しての答え方

「彼氏いるの? 」と聞かれて「はい、います」と馬鹿正直に答えるのは間違いなくダメです。

 
高収入ライブチャットチャットレディ募集

こんな答えを返してもお客さんのテンションが下がるだけですし、だいたい会話も長続きません。

 

さらに言えば、チャットレディという女を武器にする仕事をしていて、他の男性の影をちらつかせることは致命的であるとさえいえるでしょう。

 

また「私ずっと彼氏いないんですよ。昔から男の人に全然モテないんですよ」などと答えるのもNGです。

 

ありきたりな感じの答えですし、こんな答えをわざとらしいと感じてしまう人も多いので注意が必要です。

 

「またまたあ~」なんて、必ずお客さんからツッコミを入れられるのがオチですよ。

 

また、あまりモテないキャラを演じすぎると、かえってしらけてしまうお客さんもいるのでやはりよくありません。

 

では、「彼氏いるの? 」という質問にどう答えれば、うまくチャットやメールを長続きさせることができるのでしょうか。

 

これは私が実践している方法ですが、まず「彼氏がいるなら、この仕事してませんよ」と答えます。

 

そしてさらに「もし私が◯◯さんの彼女だったら、チャットレディをしているとわかったらイヤでしょう?

 

だからこういう仕事していると彼氏ができないんですよねと続けています。

この答えは、実際にライブチャットサイトを利用する男性のお客さんには、とても受けがいいんですよ。

 

つまりこの答えであれば、お客さんは疑いつつも、つい納得してしまう説得力があり、なおかつ「もし彼氏ができたら、この子は彼氏を大事するんだろうな」と思わせることができるんです。

 

もしその後に「なるほど。たしかに俺の彼女がチャットレディをやっていたらイヤだなもんな~」という反応が返ってきたら、すかさず「◯◯さんは彼女いるんですか?」と返してみてください。

 

こうすることで、彼氏に関する話題から話を逸らすことができますし、さらお客さんが自分の話を始めるきっかけにもなります。

 

あとはこちらから男女関係や恋愛のことについて色々質問していけば、お客さんとの会話が弾みますよ。

 

チャットレディー質問に対する用意は周到に!

チャットレディをしていると、本当にうんざりするくらい「彼氏いるの?」という質問を何度もされます。

 

1日に何回も聞かれることもあるので、そんな時には、携帯やパソコンにこの質問に対する模範解答をあらかじめ保存しておくと便利ですよ。

 

ちなみに私はメールで「彼氏いるの?」という質問を聞かれた場合は、すぐコピペできるように準備しています。

 

ちなみにもうすっかり暗記してしまっているので、音声チャットの場合でもスラスラ答えられますよ。

 

それくらい「彼氏いるの?」という質問はチャットレディをやっていると定番なんですよね。

 

ですから、自分なりの解答を用意しておくことをおすすめします。

 

もちろん、私の答えである「彼氏がいるなら、この仕事してませんよ。もし私が◯◯さんの彼女だったら、チャットレディをしているとわかったらイヤでしょう?」

 

「だからこういう仕事していると彼氏ができないんですよね」を使っていただいてももちろん構いません。

 

これを使って、お客さんとうまく会話のキャッチボールを続けてみてくださいね。

 

まとめ

 

チャットレディーをやっているといくつか決まって聞かれることがあります。

 

「元気?」「彼氏いるの?」は定番で、そのほかある程度聞かれるパターンは決まっています。

 

ですから、予め想定されることに対して答えを用意しておけば、言葉のキャッチボールがスムーズに行えます。

 

自分の売り上げにも影響することですから、面倒でも上手く答えらえるように準備しておきましょう。

 

貧困女子にとってチャットレディーは手っ取り早く稼ぐことができるツールです。

 

チャットレディーを軌道に乗せ、貧困女子脱出を目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です